> 
 > 
 > 
【Blu-ray】TV 戦姫絶唱シンフォギアGX 6 期間限定版

【Blu-ray】TV 戦姫絶唱シンフォギアGX 6 期間限定版

Large image

2016/02/24 発売

在庫 Stock 取り寄せ
ポイント Point 7 ポイント
価格 Price 7,500円+600円(税)
※消費税率について

基本情報

コード: 4988003833121
この商品はお支払い方法が限られております。
ご利用可能なお支払い方法: 代金引換, クレジット

※発売日修正 2016/02/22 ⇒ 2016/02/24

品番:KIXA-90568

詳細情報

フロンティア事変以降、
認定特異災害「ノイズ」の観測は一例としてなく、
事の顛末を知る誰もがノイズの根絶と被害の終息を予感していたのだが、
新たな戦いは、人知れずすぐそこにまで肉薄していた。

横浜港大さん橋ふ頭付近での、
ノイズとは異なる、だがどこまでも近似した反応パターンの検知にはじまり、
謎の技術体系を駆使する戦闘集団が、響たちに立ちはだかる。

かつてない強敵の出現に活動拠点を英国に移していた翼も急きょ帰国となるのだが、
反撃の糸口も見出せないままに装者たちは苦戦を強いられてしまう。

圧倒的に不利な状況の中、
世界を壊す歌を巡る戦いが勃発するのであった。



≪収録内容≫
◆EPISODE 11 「 へいき、へっちゃら 」
仕込まれた毒 ―― イグナイトモジュールが奏でる呪われた旋律を、
オートスコアラーの身体に刻むことで手に入れたキャロルは、
もはやようはないとばかりに、レイアの妹を使ってS.O.N.G.本部の壊滅を図る。

海上に飛び出したクリスによって撃退に成功するが、
その際にエルフナインが負傷してしまう。

トリガーパーツ・ヤントラサルヴァスパの代替品として活用されるウェル博士の左腕。
ついにチフォージュ・シャトーは起動し、
その用を果たしたと見なされたウェル博士は無残にも廃棄されてしまう。

いよいよ最終段階に入ったキャロルの計画は、悲願成就の瞬間に向かって加速していく。

一方、父親と再度の対面を行っていた響は、
反省も進展も見られない洸の態度に苛立ちを覚えてしまう。
響との対話中、弱く臆病な洸なりに、一歩を踏み出そうと試みるものの、
頑なに閉ざされた響にはまったく届いていなかった。

空を割り、首都中心部に突如として顕現するチフォージュ・シャトー。

ただひとり、東京に残った装者である響の前に現れるキャロル。

逃げた父親と逃げなかった父親を背負う娘がふたり、激突する。

◆EPISODE 12 「 GX 」
世界の分解現象を阻止するため、
チフォージュ・シャトーに潜入したマリア、調、切歌。
だが、シャトーの防衛システムは、三人に罪を突き付け、その行動を阻もうとする。

窮地に陥るマリアたちは、
チフォージュ・シャトーが見せた不安定な挙動の隙に、態勢を立て直そうと試みる。

一方、響たちと対峙するキャロルは、
錬金術と歌の関係、その一端を語って聞かせる。
その起源は先史文明期にまでさかのぼり、巫女フィーネであることに驚きを隠せない響たち。

ついにキャロルは、響たちにトドメを刺すべく必殺の錬金術を繰り出そうとするが、
ウェル博士と合流したマリアたちの抵抗によって妨害されてしまう。

世界の分解現象を、誰かの為などではなく自分の為に阻止しようとするウェル博士は、
掌握したチフォージュ・シャトーの機能を使って再構築を試みる。

そうはさせじと、シャトーを破壊しようとするキャロルであったが、
大怪我を負いつつも自分らしく戦うと宣言したエルフナインの助力もあり、
間一髪、分解を停止した世界構造は瞬時にして巻き戻り、再構築される。

目論みの潰えたキャロルは、想い出も、何もかもを失う覚悟で最後の戦いを響たちに挑んでくる。

世界を壊そうと吹き荒れるその歌は、70億の絶唱をも凌駕するフォニックゲインであった。

◆EPISODE 13 「 正義を信じて、握り締めて 」
キャロルの放つフォニックゲインをひとつに繋ぎ束ねる響。
その負荷を響ひとりに集中させることなく、
装者6人にて肩代わりし、エクスドライブへと再配置するマリア。

奇跡を身に纏うため、かつての奇跡を殺戮。
それは、奇跡を超越した 「 軌跡 」 ―― これまでに6人が紡いできた絆そのものであった。

対抗するキャロルもまた、自分を止めようとする父親の想い出すらも焼却し、
全てを擲った不退転の決意で立ちはだかる。

装者が絆を紡ぐなら、キャロルは鋼糸魔弦をカタチと紡ぎ、碧色の獅子機を練り上げる。

東京の中心地にて、超常のフルパワーが烈しくぶつかり合う。

シンフォギアのプロテクター部をエネルギーと換え、
アームドギアを介して全放出することで、局面を打開しようと試みる装者たち。
だが、キャロルの獅子機は、
一部損壊しながらも、そんな捨て身の攻撃すらも持ち堪えてみせる。

防御性能を著しく失った装者たちに勝利を確信するキャロルは笑みを抑えられない。

それでも響はあきらめず、繋ぐこの手が自分のアームドギアであると宣言し、
先に激突霧散したシンフォギアのエネルギーをひとつに束ねるのであった。

≪キャスト≫
立花 響 : 悠木碧
風鳴 翼 : 水樹奈々
雪音 クリス : 高垣彩陽
月読 調 : 南條愛乃
暁 切歌 : 茅野愛衣
マリア・カデンツァヴナ・イヴ : 日笠陽子
キャロル・マールス・ディーンハイム : 水瀬いのり
エルフナイン : 久野美咲
小日向 未来 : 井口裕香
風鳴 弦十郎 : 石川英郎
緒川 慎次 : 保志総一朗
藤尭 朔也 : 赤羽根健治
友里 あおい : 瀬戸麻沙美
安藤 創世 : 小松未可子
寺島 詩織 : 東山奈央
板場 弓美 : 赤﨑千夏
レイア・ダラーヒム : 石上静香
ガリィ・トゥーマーン : 村瀬迪与
ミカ・ジャウカーン : 井澤詩織
ファラ・スユーフ : 田澤茉純

その他特典

特典内容

◆特製ブックレット

◆映像特典

・オリジナルショートエピソード“戦姫絶唱しないシンフォギア”

・次回予告#12、#13