> 
 > 
 > 
【小説】マモノな少女に囲まれたけど、果たして俺は「おいしい」のだろうか。

【小説】マモノな少女に囲まれたけど、果たして俺は「おいしい」のだろうか。

Large image

2018/03/10 発売

在庫 Stock 取り寄せ
ポイント Point 0 ポイント
価格 Price 610円+48円(税)
※消費税率について

基本情報

コード: 9784048936873
KADOKAWA/電撃文庫/三鏡一敏/ファルまろ

詳細情報

「頼む! 俺を食べないでくれ!」
ほのぼの(!?)マモノ村ライフスタート!


「お兄様なら、きっと無双して帰ってき てくださいますわ!」
 そんな愛の歪んだ妹姫の策略にハマり、魔王城に拉致られてしまった不幸王子・ルシエル。命からがら逃げ出した先は、「人化したよい魔物」たちがひっそりと暮らす村だった。
 ケルベロス少女・コルルやドラゴン少女・ファニルらと親睦を深め、人族の王子であることを伏せて村になじんでいくルシエルだったが、彼の生活には1つだけ、大きな問題があった。
 それは、彼女たちが「人間の王族の肉は何よりもおいしいらしい」という妙な勘違いをしているということで……? 
 果たしてルシエルの運命や如何に!?